台風の影響で相次ぐキャンセルのときは

週末にかけ、台風19号の接近が予測されています。


こんなときは、キャンセルのお客様も増えるかと存じます。

気をつけたいのが…

インターネットで予約を取られたお客様のキャンセルが発生した場合の在庫の戻し入れの管理です。


部屋は空いているので、ほっといても大丈夫だろうと思っていると、数日前から台風が実はそれるので、天気に心配はなさそうです。という報道が流れたりします。

その場合、キャンセルをされたお客様からの再予約や、これから宿を探すというお客様もいらっしゃいます。


こんなときに、在庫管理を怠っていると、オーバーブックになったり、在庫登録を忘れてしまっていたなどの機会損失も発生しやすくなります。

特に週末ですから、お客様のご予約も多い繁忙日では、一度満室になった状況から「売止」(再販しない設定)をしてしまっていることもあるので、忘れずに。

どうせ台風だから、新規の予約は入らないだろうと安心してしまっていると、つい落としがちになってしまいますのでお気をつけくださいね。

私も過去に何回か経験をしました。
自然相手なので、いつ状況が変わるかわかりませんが、変わってもいいように把握しておくことは大事ですよ。

無料メルマガ配信中!

旅館経営、運営、集客の参考情報をメルマガで無料配信中。ご希望の方は下記から登録を。

※登録後に届く確認メールのURLをクリックすると登録が完了します。

旅館様へのお願い

ネット集客で成果をあげるには、お客様を増やしたいという想いと、ご協力が不可欠です。第三者の私たちだけでは当然、魅力あるプラン造成やリアルな在庫管理はできないからです。そのため、「ご協力をいただけない。サポートが困難」と判断した場合、お申込みをお断りする場合がございます。何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

ご対応エリア
長野県 埼玉県 群馬県 山梨県 静岡県 栃木県 茨城県 新潟県 富山県 岐阜県

オカダビジネスサポートグループ
オカダビジネスサポートグループ

◯関連会社

ネット活用コンサルタント事業/

SKKコンサルティング

コワーキング&カフェ運営事業/

アルゴット戸倉