ネット強化が全体の底上げにつながる

客室数が多い施設さんでは、団体予約を獲得するために県外へも定期的に営業活動も行なっていることと思います。

総合案内所などと同行セールスを行なって、旅行代理店や団体幹事さんへも挨拶に行ったりなどもあるのではないでしょうか。

このごく当たり前と思われる業界の流れも、実は変化をしています。

それは、団体幹事さん自身が宿を自分で選んで旅行代理店に手配をするというケースが多くなっているということ。

これまでは、代理店が製作するパンフレット、つまり参画施設の中から宿を選択するしかなかったのですが、昨今のネットの普及により、幹事さん自身がネットで宿を調べ「この旅館に泊まりたい」というリストを持っていくというもの。

少し前では、考えられませんでしたよね^^;

宿側としては、紹介元が代理店であるため、なんとか送客をしてもらう為に何度も足を運んだり、宿泊料金や手数料の交渉をしたりするのが当たり前でした。

これだけネットで発見される宿になるということが重要性を増しているということです。


このような団体予約の増加につながることのほか、ネット強化をしていくと様々な相乗効果が期待できるようになってきます。

たとえば、電話問い合わせや予約が増えだすというのも1つです。いわゆる、「ネットを見て電話したのですが」というものです。

ネットを見た=ネットからの予約をする。ではありません。調べることはできても、細かな情報を入力するのが手間だったり、画面を見ても分かりづらかったので…。という方もいらっしゃいます。

このような方々からの予約を直受けできるので、手数料が掛からない理想の集客方法となりますよね。

電話問い合わせの件数など、普段はあまり気にもされないことかもしれませんが、一度どのくらいの件数が1日あたりあるのかなど、数字に表せてみるのもよいかと思います。恐らく、こういう時代になり、日に日に減ってしまっているのが現状として掴めるはずです。


全体の売上の底上げをする為にも、ぜひネット販売により一層の注力をしていきましょう。


無料メルマガ配信中!

旅館経営、運営、集客の参考情報をメルマガで無料配信中。ご希望の方は下記から登録を。

※登録後に届く確認メールのURLをクリックすると登録が完了します。

旅館様へのお願い

ネット集客で成果をあげるには、お客様を増やしたいという想いと、ご協力が不可欠です。第三者の私たちだけでは当然、魅力あるプラン造成やリアルな在庫管理はできないからです。そのため、「ご協力をいただけない。サポートが困難」と判断した場合、お申込みをお断りする場合がございます。何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

ご対応エリア
長野県 埼玉県 群馬県 山梨県 静岡県 栃木県 茨城県 新潟県 富山県 岐阜県

オカダビジネスサポートグループ
オカダビジネスサポートグループ

◯関連会社

ネット活用コンサルタント事業/

SKKコンサルティング

コワーキング&カフェ運営事業/

アルゴット戸倉