伸びると思っていた…

ズバリ聞きます。
ネット売上は昨年と比較して伸びていますか?

年々、ネットを活用するユーザーが増えてきているのは、皆さんもご存知のことと思います。今では、小学生から高齢の方までインターネットを使って何かをするのがたまり前の世の中になりつつもあります。

業界でもこの影響のおかげで、これまでは旅館にどう言って予約をすればいいのかわからない。値段ていくらで泊まれるの?などがネット上に掲載されるようになり、予約も取り易い状態になったことから、その利用者は増え続けています。

当然、利用者が増えていればネットの予約も比例して毎年増えるはず。

しかし、結果は…。

思うように昨年の売上を超えない。

ということをよく耳にします。

そうなんです、いくらネット人口が増えたとしても当たり前のように売上は伸びないのです。

これって、なぜでしょう?

簡単にいうと、「もともと0人から集めなければいけない」から。

3カ月先の予約は、現段階でどの位ありますか?恐らく、団体を扱わない個人宿泊向けの小規模旅館さんであれば、ほぼ予約の無い状態だと思います。

昨年はこのくらいネットで売り上げた。というのは、あくまで結果論であり、この現段階の0人をいかに今から増やすかが課題なのです。そこに、昨年の売上がこのくらいあったから。というのは、全く別の話し。

つまり、必ずしもその売上に達するという保証は何処にもありません。

そのため、月末で昨年対比をした結果、売上が落ちた。ということも起こり得るのです。

昨年の結果の数字を見ても、結論上の話しや比較しかできません。先ずは、今年の先々の予約の状況をしっかり受け止め、憶測だけに捉われないようにしていきましよう。

無料メルマガ配信中!

旅館経営、運営、集客の参考情報をメルマガで無料配信中。ご希望の方は下記から登録を。

※登録後に届く確認メールのURLをクリックすると登録が完了します。

旅館様へのお願い

ネット集客で成果をあげるには、お客様を増やしたいという想いと、ご協力が不可欠です。第三者の私たちだけでは当然、魅力あるプラン造成やリアルな在庫管理はできないからです。そのため、「ご協力をいただけない。サポートが困難」と判断した場合、お申込みをお断りする場合がございます。何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

ご対応エリア
長野県 埼玉県 群馬県 山梨県 静岡県 栃木県 茨城県 新潟県 富山県 岐阜県

オカダビジネスサポートグループ
オカダビジネスサポートグループ

◯関連会社

ネット活用コンサルタント事業/

SKKコンサルティング

コワーキング&カフェ運営事業/

アルゴット戸倉