事業承継をご検討されている旅館オーナーさんへ

専門家という立場から、旅館経営の事業承継のご相談をいただくのもしばしば。本日は、長野県中小企業支援センターが運営する長野県事業引継ぎ支援センターにて打ち合わせをしてきました。

いつもは、旅館を売却したいというお話しが多いのですが、今回はその逆。事業を承継したいという企業さんからのご相談です。

もともと社長さんは長野県で事業をスタートさせ、現在は東京や神奈川で成功されています。もちろん、長野県でもたくさんの事業を手掛けていらっしゃるのですが、今回そんな思入れのある長野県内の旅館経営に苦しむ状況のお手伝いをしたい。とのご要望をいただきました。

素晴らしいですよね!

長野県だけではありませんが、後継者不在や経営者の高齢化、売上低迷などを背景に経営困難な施設が急増しています。


これまでは融資先である金融機関やM&Aの専門会社にしか相談でませんでしたが、県でもこのような支援センターを設置して相談を受けております。仲介にあたっては、それぞれの分野に長けた専門家が機密情報の取り扱いに十分配慮した上で、安全に行っています。

このような事業承継は事前からの計画が重要です。具体的にご相談に関しては、2つの方法があります。

・各県が設置する「事業引き継ぎ支援センター」へのご相談
・各市町村、地域商工関連へのご相談
(弊社へのご相談は、商工会議所・商工会より、中小企業庁の専門家派遣事業「ミラサポ」を活用して、無料でご相談いただけます。)

債務の大きい旅館業では、なかなか相談先を見つけるのが難しいのですが、ぜひこのような支援もご活用ください。


弊社でも、これら計画のある旅館さんに対して単にコンサル的なアドバイスだけでなく、売上向上により資産価値を高める取り組みや、サポート。運営委託といったオーナーさんに代わり事業の運営対策も行なっており、少しでも事業承継がスムーズに進められるようお手伝いをしております。

無料メルマガ配信中!

旅館経営、運営、集客の参考情報をメルマガで無料配信中。ご希望の方は下記から登録を。

※登録後に届く確認メールのURLをクリックすると登録が完了します。

旅館様へのお願い

ネット集客で成果をあげるには、お客様を増やしたいという想いと、ご協力が不可欠です。第三者の私たちだけでは当然、魅力あるプラン造成やリアルな在庫管理はできないからです。そのため、「ご協力をいただけない。サポートが困難」と判断した場合、お申込みをお断りする場合がございます。何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

ご対応エリア
長野県 埼玉県 群馬県 山梨県 静岡県 栃木県 茨城県 新潟県 富山県 岐阜県

オカダビジネスサポートグループ
オカダビジネスサポートグループ

◯関連会社

ネット活用コンサルタント事業/

SKKコンサルティング

コワーキング&カフェ運営事業/

アルゴット戸倉