当月では、時すでに遅し

売上額が減り、倒産してしまう旅館が今年に入って多くなってきてしまいました。非常に残念です。そこで今日は、予約売上の「見える化」は出来てますか?というご案内をしたいと思います。

大抵の施設が、先月の分析・当月になってからの状況把握や対策に注力してしまっている現状が多いようですので…。


見える化というのは、当月はもちろん先3ヶ月の予約状況の売上額が数値として把握できているか。です。

数値化することで、前年同日比較が出来たり、目標達成率に対しての状況判断ができるようになり、未然での対策が可能になります。この分析は当月にするのでは遅く、先、先と見て行く必要があります。分析・判断・実行を入り込み状況に合わせてすることが売上を上げるためには欠かせません。

そのために必要なのが、宿泊システムです。今はクラウド型なので、出先のスマホでも予約状況をチェックしたりすることも出来ます。一元管理システム「ねっぱん!」と同じ会社で低価格のシステムがありますので、今後の必要性に合わせて検討して見てはいかがでしょうか。

イージー会計
http://ea.neppan.com/

無料メルマガ配信中!

旅館経営、運営、集客の参考情報をメルマガで無料配信中。ご希望の方は下記から登録を。

※登録後に届く確認メールのURLをクリックすると登録が完了します。

旅館様へのお願い

ネット集客で成果をあげるには、お客様を増やしたいという想いと、ご協力が不可欠です。第三者の私たちだけでは当然、魅力あるプラン造成やリアルな在庫管理はできないからです。そのため、「ご協力をいただけない。サポートが困難」と判断した場合、お申込みをお断りする場合がございます。何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

ご対応エリア
長野県 埼玉県 群馬県 山梨県 静岡県 栃木県 茨城県 新潟県 富山県 岐阜県

オカダビジネスサポートグループ
オカダビジネスサポートグループ

◯関連会社

ネット活用コンサルタント事業/

SKKコンサルティング

コワーキング&カフェ運営事業/

アルゴット戸倉